報われようと報われまいと

30代でも男子でいたい

【スポンサーリンク】

はじめて会った人のことを覚えておくには、翌日に思い出して少しでもメモしておくことだな

こんばんは やそはらです。

 

テーマが良ければ読んでくれる人がいるんですね!2日前の記事にコメントありがとうございます。方向性が少し見えました。

さてタイトルのまんまです。

社会人になって多くの人とあう機会が増えるわけですが、やっぱり顔と名前を一致させるのは難しい。名刺を交換してそれなりに会話をしたけど、しばらくしてお会いすると顔は覚えているけど名前が出てこないーなんてことはよくあることです。

 

でもそれ多少は改善できたっぽいです。

覚えた次の日に少しでも思い出すことをやれば、脳の片隅に残っているみたいです。

またそんなに多い人数でなかったり、手帳に書くスペースがあれば会った日にメモを残しておけば記憶をさぐりやすいですね。名刺をそこまで見返すことはないけど手帳なら見返しやすいです。スマホのカレンダーや日記機能的なメモでも良いかもです。

結局のところ、人は記憶したことはいずれは忘れてしまうから、記憶させる回数を増やすことと、忘れやすい情報が脳以外の記録として残しておくことが必要ですね。

もしかすると、名前を覚えることが苦手と言っている人は、覚えようとするための工夫をしてないだけかもしれませんね。そういう自分がそうなんですがー。まぁこれから頑張ります。

 

それではー