報われようと報われまいと

30代でも男子でいたい

【スポンサーリンク】

小沢健二の時間を取り戻す

やそはらです。

 

久しぶりに歯医者に行ったら前回の治療の続きってことで急に虫歯を削ることに。

しかも思った以上に進行していたらしく神経も抜くってことにいつの間にかなってる。前に銀歯を詰めていたんだけどその内側がやばいらしい。

神経抜くの初めてだよー。なんか怖い印象あるよねー。

んで削ったところに仮の処置としてゴム的なものを詰めてもらったんだけど詰め物からすごいゴム臭がするんだよねぇ。これいつになったら臭いが失くなるのかな?

歯医者って定期的に行っていれば問題ないはずなんだけど、時間が経ちすぎるとつい行くのを忘れちゃうしどんな感じだったかわからないからさらに緊張して行くのが遠のいちゃうからなんとかしたい。てか行けよって話なんだけど。

 

さてオザケンこと小沢健二が急にシングルを出したりMステに出たりと小沢健二ファンとしては一気に心を奪われるような忙しい一週間でした。

約20年ぶりにテレビでの演奏。

やっぱり時間が経ちすぎてたなって思う。

シングルを出して音楽番組に出て歌うってサイクルがあまりにも遠い過去の話のようだった。嬉しさ懐かしさがあるのはもちろんなんだけど、どことなく虚しさを感じてしまうんだよね。

20年前はまだ小さかったし、テレビでしかアーティストが演奏している様子を見ることはできなかった。ライブで演奏される音楽とテレビで演奏をしているように見える音楽は体感するものがまったく違っていた。それを知ってしまったからテレビで演奏している様を見るのは遠い世界の出来事にしか見えなくなってしまった。

 

実際に小沢健二は去年も全国ツアーをやったりしている自分も実際に見ているんだけどやっぱりライブでの熱量を思ってテレビを見てしまうと熱量を感じられないんだよ。実際にひふみよhttp://hihumiyo.net/の中で本人もテレビが苦手って言ってるしさ。

やっぱりライブで見せてくれなきゃ活動しているように見えないんだよね。

ただ嬉しい発表としてはフジロックにでますって言ってくれていること(これも突然言い出すから心を乱されるw)

 

できればもっとライブをしてもらって今まで小沢健二を知らなかった人たちに小沢健二のライブを見て欲しいんだよなぁ。

 あんまり時間が経ちすぎてしまったものは、取り戻す時はちょっと大変かもしれないけど初めてしまえばあっという間に時は戻るから。

 

流動体について

流動体について