報われようと報われまいと

30代でも男子でいたい

【スポンサーリンク】

異世界居酒屋「のぶ」を読んで、美味しいものを食べる感動って良いよなって思い出した

はらやそです

久しぶりに面白い漫画に出会いました

理由がわからないまま異世界の都市の路地裏に繋がってしまった居酒屋「のぶ」
欧州の貴族時代のような異世界の人たちに居酒屋のぶのメニューは受け入れられるのか・・・

まぁ設定はよくわからないんだけど、とにかくほっこりな内容です。

仕事の疲れや、日々の嫌なことがあった時にふらっと入った居酒屋で食べたことがない料理を食べる。そして出てくる料理が普段食べているものよりも美味しかったり調理方法に驚きがあったりする。するとお酒の力もあって、ふと自分の心がほどけていくような話が続きます。
疲れた時の最初のトリアエズナマや、寒さで縮こまっているときのアツカンには、そんな力があるんだと思います。

この漫画にでてくる人たちは、美味しいものを食べた時の嬉しい表情にとにかくほっこりさせてくれます。本来の食事ってそういうことがあってしかるべきなんですよね。
最近はちょっと適当に食べたりすることが多くて、ゆっくり美味しいってことに浸っていなかったような気がします。

改めて美味しいものを食べる感動を思い出したいと感じる漫画でした。