報われようと報われまいと

30代でも男子でいたい

【スポンサーリンク】

洗いごめで七草がゆをつくったのだ

こんばんはー

そうです。今日は七草がゆの日でした。
なんとなくいつもとは違うおかゆを作ってみたいと思っていてたまたま土井善晴さんのレシピがうまそうだったんで調べていたら洗いごめなるものを見つけて早速やってみました。

簡単に説明すると、お米を洗ったあとに水に浸すのではなく水気をきったものをポリ袋に入れて冷蔵庫で保管しておくというもの。
お米を水に長い時間つけておくと雑菌が繁殖しちゃうから洗った米のまわりについた水分だけでお米を水に戻していくというもの。
お米を炊く時は、改めて水を計っていれて炊いていきます。

今回はこの洗いごめでお粥を作りました。
f:id:hara8so:20180107215355j:plain

最初は強めの中火くらいで沸騰させて弱火にして20分くらいでした。土井さんのお粥の動画では40分くらいって言ってたけど20分で充分にお粥さんになってました。まぁもっとフツフツさせてたほうが美味しかったのかもしれないけどお腹が空いてたので我慢できなかったです。

うん、すごく良い感じです。今回は鶏肉もちょっと入れてみました。
胃は休めたのか不安なメニューですが、朝からモリモリたべました。

やっぱり自炊は楽しいです。
途中の写真とか撮りつつもっと自炊をして日記をあげていきますー