原山のこと

30代でも男子でいたい

【スポンサーリンク】

ウィーアーリトルゾンビーズにまんまと騙されてきました。ネタバレ的感想。

原山です

見てきました。ウィーアーリトルゾンビーズ。いやきつかったです。心の揺さぶられ方がひどいです。

【公式MV】WE ARE LITTLE ZOMBIES (映画『ウィーアーリトルゾンビーズ』テーマ曲)

こんなテーマ曲を掲げた映画なんだからさぞポップなんだろうと思って見たのですが、まぁポップとは程遠い内容です。
もちろん事前情報で、両親が死んだ4人の少年少女の物語みていな情報はあるわけです。

だとしても、あの色使いの映像からすれば!あの音楽からすれば!
そんなくらい事情をぶっ壊して進んでいくストーリーがあるはずだと期待していたんです。

しかし実際のストーリーはゾンビの景色を見ているようなぼんやりとした世界とかドス黒い大人の世界とかがだらだらと進んでいくのです。
あのpvが流れるのに1時間かかるんだからね・・・
もちろん最終的にストーリーの最後に救いの兆しはあるんだけど、そんな終わり方で良いのかよーって感想になってしまいました。
なんか昔にビョークが主演していたダンサーインザダークのエンディングに近づいていく暗い雰囲気と裏切られ感を、ぜんぶの時間で体験しているようでした。

最後の演出も凝っているから是非見て欲しいみたいなコメントが結構あったから楽しみにしてたんだけど、これも期待値のハードルだけあげおいてがっかりな感じになってしまって、これってこんな感想になってしまった俺が悪いんじゃないかと思ってしまうくらい楽しむことができませんでした。
いかんせん事前情報に勘違いした期待を注いでしまった自分のせいでまんまと健全な感想を持つことができなかったです。

もうちょっと紹介の仕方の工夫をすれば傑作になると思うんだけど、惹きつけようとするものと魅せたいものがこうも違うと反応に困っちゃうよ。
それすらも演出側の考えとするんであれば、すごいとしか言いようがないけど、それって興行的に意味あんの?

なんかもうちょっとスカっとした映画を見たいっす。

WE ARE LITTLE ZOMBIES ORIGINAL SOUND TRACK(通常盤)(特典なし)

WE ARE LITTLE ZOMBIES ORIGINAL SOUND TRACK(通常盤)(特典なし)