報われようと報われまいと

30代でも男子でいたい

【スポンサーリンク】

惰性でやっている悪い癖をなくすために使ったアプリのこと。これで揚げ物を食べる回数が減った!

原山です。

ちょっと前に健康診断でやっちまんたんだすよね・・・
脂質異常が!尿酸が!

そりゃ前日に久しぶりにあった友人と9時ギリギリまで串カツ食べながらお酒飲んでたらそうなりますわな
それにしても脂質異常は普段から揚げ物を食べる回数が多すぎになってないかなと思ったわけです。

仕事帰りにスーパーによって、作るものを考えながら食材を見て回ってるとついついお腹が空いちゃって家に帰る途中のつまみ食いで安いコロッケとかを買って食べてしまうわけです。
こういうちょっとした揚げ物の積み重ねが自分をダメにしてるんだろうなと思っていたんです。

意識するっていっても、悪い習慣てのは惰性でやってしまっているから惰性からどう抜け出すのか?
抜け出しているという実感をどうやって得るのかが重要な要素なのです。

そこで使ったアプリがこれです!

○禁タイマー

○禁タイマー

  • Hiroki Kato
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料
apps.apple.com

これたぶん本来は違うもののために作られたものです。タバコとか・・・

でも惰性で続いている悪しき習慣を少しでも減らすのに便利なアプリなんです。
自分は最初は本当に時間の無駄なのにやめられなかったパズル系のゲームを1週間やらないことを続けてやめることができました。

これに気をよくして揚げ物もやってみようとなりました。
ただ揚げ物は、絶対食べないってわけではなく食べる頻度を減らそうって感じでやってます。
揚げ物をどうしても食べたいとか、仕事の食事とかで食べざるを得ない状況になった時にアプリを確認してどれくらいの期間揚げ物を食べずにいたかを確認する感じです。

これで本当に惰性で揚げ物を食べようとしなくなりましたし、どうせ食べるなら美味しい揚げ物を食べたいと思うようになりました。美味しい揚げ物を食べると、美味しくない揚げ物が本当に美味しくないってわかるようになるんですね。これには驚きでした。

悪い習慣をなくすのも自分にとってはプラスになっていると感じるし、自己肯定につながってる気がして良い感じです!